【2020年6月更新】【Amazonギフト券コード】がもらえる!おすすめポータルサイトランキング!

【2020年6月更新】【Amazonギフト券コード】がもらえる!おすすめポータルサイトランキング!

みなさん、こんにちは!

今回は、「Amazonギフト券コード」がもらえるポータルサイトランキングです。

規制前までは、Amazonギフト券を返礼品として提供している自治体がありましたが、今では手に入れることができなくなってしまいました。
しかし、ふるさと納税ポータルサイトの中には、寄附金額に応じて「Amazonギフト券コード」がもらえるキャンペーンを実施しているサイトが今でもあります!

今回は、各ポータルサイトの特徴を調べておすすめランキングを作りました。返礼品をさらにお得にゲットしたい方は参考にしてみてください!

 

順位サイト名還元率返礼品数自治体数
1位ふるなび1~2%約77,000品約350
2位ふるさとプレミアム2%約9,500品69
3位ふるさと本舗3%約3,400品28

 

Amazonギフト券ってなに?

Amazonギフト券とは、国内利用者数5,000万人以上を誇る大手通販サイトAmazonで使用できるギフトカードです。セブンイレブンやローソンなどのコンビニでよく見かけるカードタイプや、ネットで購入するチャージタイプなど色々なタイプがあります。
使い方は簡単で、ギフト券に掲載されているコードをご自身のアカウントに登録し、支払方法を「Amazonギフト券」にするだけです。

 

おすすめポータルサイトランキング!

 

【1位】ふるなび

Amazonギフト券還元率:1~2%
返礼品数:約77,000品
自治体数:約350

「ふるなび」は、新鮮な特産品はもちろん、他サイトにはない電化製品を多く取り扱っている人気のサイトです。還元率は基本的に1%ですが、支援したいプロジェクトに対して寄附する「ふるなびクラウドファンディング」を活用すれば最大2%のギフト券コードが受け取れます。

他にも、レビュー数5件未満の返礼品にレビュー投稿した方に「最大200円のAmazonギフト券コードをプレゼント」するキャンペーンが実施中です。

掲載自治体数も多く、返礼品は6万点以上あるのでお目当てのものが見つかると思います。また、返礼品ごとに寄附者のレビューが掲載されているので、初めて寄附する方も安心です。VAIOやマウスコンピューターといった有名メーカーのパソコンや、日立の炊飯器など白物家電も充実していますのでチェックしてみて下さい。

おすすめポイント!
・還元率は低いが、6万点以上の豊富な返礼品から選べる
・パソコンや炊飯器など人気の電化製品を多く取り扱っている
・返礼品ごとにレビューが掲載されているので安心
ふるなびAmazonギフト券 コードプレゼント
・ふるなび関連サービス(ふるなび・ふるなびトラベル・ふるなびクラウドファンディング)にて適用条件を満たし寄附された方を対象に、寄附金額に対し1%のAmazonギフト券をプレゼント
・さらに、ふるなびクラウドファンディング限定で1%増量中
【適用条件】
下記3つの条件を満たした方
1、ふるなび会員(登録無料)にご登録済みでログインされた状態で行われた寄附
2、ふるなび関連サービスのサイト上から行われた寄附
3、クレジットカード(Yahoo!公金支払いを含む)での決済による寄附

くわしくはこちら!




【2位】ふるさとプレミアム

Amazonギフト券還元率:2%
返礼品数:約9,500品
自治体数:69

「ふるさとプレミアム」は厳選した自治体の返礼品を提供しているポータルサイトで、現在、会員登録し寄附するだけで寄附額の2%分のAmazonギフト券がもらえる「Amazonギフト券 コードプレゼントキャンペーン」が実施中です。

カテゴリー別の返礼品ランキングや、おすすめ特集が組まれているので返礼品の検索も簡単です。肉や魚介などの特産物に加え、少しですが炊飯器や掃除機などの家電も取り扱っています。

おすすめポイント!
・会員登録して寄附するだけでAmazonギフト券コードがもらえる
・ランキングや特集が充実している
・特産物に加え人気の家電なども取り扱っている
Amazonギフト券 コードプレゼントキャンペーン
キャンペーン期間:2020年2月1日(土)~
【適用条件】
下記2つの条件を満たした方
1、ふるさとプレミアム会員(登録無料)に登録済みでログインされた状態で行われた寄付 ※寄付後に退会された場合は対象外
2、クレジットカード決済による寄付

くわしくはこちら!




【3位】ふるさと本舗

Amazonギフト券還元率:3%
返礼品数:約3,400品
自治体数:28

「ふるさと本舗」では、期間中にふるさと本舗にてキャンペーンコードを使って寄付した方を対象に、寄付金額の3%分のAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンが実施中です。

さらに今なら、キャンペーン期間中(2020年6月1日(月)~7月15日(水))ふるさと本舗に新規会員登録し、寄付をした方を対象とし、総額50万円分のAmazonギフト券を最大400名様に山分けプレゼントする「総額50万円還元キャンペーン」も実施中です。※期間中の新規登録者数が400名を超えた場合は抽選

返礼品数は少ないですが、各自治体自慢の魅力的な返礼品が揃っています。また、おすすめの返礼品特集や、ふるさと納税の仕組みも掲載されているので初心者の方も安心です。

おすすめポイント!
・Amazonギフト券還元率3%とお得
・各自治体自慢の魅力的な返礼品が揃っている
・初心者の方にも役立つコンテンツ
寄付金額3%分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン
キャンペーン期間:2020年7月31日(金)まで
【適用条件】
・ふるさと本舗の会員登録が完了しており、ログインをして寄付された方
・寄付申し込みの決済時にキャンペーンコードを正しく入力された方
・ポイントやコインが貰えるポイントサイト(ショッピングサイトを含む)クーポンサイト経由のご利用及び各クレジットカード会社とふるさと本舗タイアッププレゼントキャンペーンに参加していない方

くわしくはこちら!




抽選でAmazonギフト券がもらえるポータルサイト!

 

さとふる

返礼品数:約139,000品
自治体数:約700

CMでおなじみのふるさと納税サイト「さとふる」では、現在「2020年6月度 さとふるの日キャンペーン」が開催中です。

2020年6月度 さとふるの日キャンペーン
・キャンペーン内容:さとふるにて、キャンペーン対象日(3と8のつく日)当日中に合計1万円以上の寄付をされた方を対象に、1万円ごとを1口として、合計1,000名様にAmazonギフト券5,000円分をプレゼントする抽選に参加できる。
・キャンペーン対象日:2020年6月3日(水)・8日(月)・13日(土)・18日(木)・23日(火)・28日(日)・30日(火)
・エントリー期間:2020年6月1日(月)~6月30日(火)まで
【対象条件】
下記3つの条件を満たした方
・さとふるのポータル会員の方(エントリー期間中に会員登録された方を含む)
・マイページより本キャンペーンにエントリーされた方
・本キャンペーン対象日の当日中に1万円以上の寄付をされた方

くわしくはこちら!

 

こちらもおすすめ!お得なポイントがもらえるポータルサイト!

 

【楽天ポイント】がもらえる「楽天ふるさと納税」

楽天ポイント:1%~
返礼品数:60,000品以上
自治体数:600以上

「楽天ふるさと納税」から寄附すれば、大手通販サイト「楽天市場」で利用できる楽天ポイントが付与されます。

基本は1%ですが、楽天カードの登録やアプリからの買い物などの条件を満たしたり、「楽天スーパーセール」などのキャンペーンを活用すれば、さらに還元率が上がります。
会員情報がそのまま使え、寄附の申し込み手続きもシンプルに行えますので、楽天でのネット通販に慣れている方にオススメです。

【適用条件】
・楽天に会員登録し「楽天ふるさと納税」から寄附した方

くわしくはこちら!




 

まとめ

 

以上、「Amazonギフト券コード」がもらえるサイトランキングでした!
魅力的な返礼品が受け取れる上に、Amazonギフト券コードが付与されるなんて嬉しいですね。
みなさんも、各キャンペーンを活用してお得に返礼品をゲットしてみてください♪

下にもう一度ランキングをまとめました。

順位サイト名還元率返礼品数自治体数
1位ふるなび1~2%約77,000品約350
2位ふるさとプレミアム2%約9,500品69
3位ふるさと本舗3%約3,400品28

今回の記事は、返礼品をさらにお得にゲットしたい橋本が担当しました!

※各ポータルサイト内 2020年6月1日時点で実施されているキャンペーンです。